| HOME  | 学術集会の履歴 | 第9回 |

日本食物繊維研究会 第9回学術集会の御案内

第9回学術集会長  千葉大学教授 真田宏夫

 本学術集会は日本食物繊維学会となってから初めての集会であり,学会奨励賞も設けられるなど,これまでの集会より一段と充実した集会になることが期待されます。食物繊維・ルミナコイドの生理機能はこれまでの生活習慣病の予防に関する研究に留まらず,免疫等の生体防御機能に関する研究にまで広がってきております。また,一方ではより機能の優れた新たな食物繊維・ルミナコイド素材が開発されてきております。このような情勢を考慮し,今回のシンポジウムのテーマとして「食物繊維・ルミナコイドと生体防御」ならびに「難消化性糖質をめぐる新しい話題」を考えております。一般講演は学会奨励賞が設けられた関係もあり,特に若い研究者にこれまで以上に魅力あるものになっております。千葉大学は千葉市にあり,都心から1時間ほどかかりますが,栄養学,医学,農学,薬学,家政学等の分野の方々の多数のご参加をお待ちしております。

1. 第9回学術集会開催のご案内
1)
日 時: 平成16年11月12日(金),13日(土)
2)
場 所: 千葉大学けやき会館
Tel: 043-251-1111(代表) 
http://www.chiba-u.jp
3)
スケジュール
   第一日目 11月12日(金)
午前:
一般演題発表
午後:
評議員会,総会
シンポジウム・「食物繊維・ルミナコイドと生体防御」
懇親会
   第二日目 11月13日(土)
午前:
一般演題発表
午後:
シンポジウム・「難消化性糖質をめぐる新しい話題」
奨励賞授賞式
4)
講演および討論
   発表はスライドプロジェクター,OHPを用意致します。スライドプロジェクターについてはWindows(XP,2000,98)のPower PointはCD,FD,フラッシュメモリーとして受け付けます。MacintoshのPower Pointも同様に扱えると思われますが不具合を避けるためパソコンごとご持参下さる方が無難です。
5)
学術集会受付
   受付は開始30分前より行います。参加費・会場費(講演要旨集込み)として,正会員3,000円,学生会員1,500円,非会員4,000円を申し受けます。
6)
クローク,昼食,宿泊の手配など
  ●会館内の小部屋をクロークとします。
  ●昼食は大学内あるいは近くのレストランをご利用下さい。
  ●宿泊はJR千葉駅,JR西千葉付近のホテル,旅館をご利用下さい。詳細は学会誌8巻1号をご覧下さい。
7)
学術集会会場への交通案内
  東京駅より総武線で約1時間,JR稲毛駅で各駅停車に乗り換え次のJR西千葉駅下車,徒歩5分
   
   位置図
 
   
2. 一般演題申込要領
1)
申込期限
   平成16年9月10日(金)必着のこと
2)
申込先およびお問い合わせ先
   〒271-8510 千葉県松戸市松戸648
 千葉大学園芸学部生物生産科学科
 食品栄養学研究室内 第9回学術集会事務局 江頭祐嘉合
 TEL:047-308-8861 FAX:047-308-8859
  E-mail:egashira@faculty.chiba-u.jp
3)
講演要旨作成要領
  ●講演要旨原稿はオフセット印刷するのでワープロ(黒印字)でB4サイズ2頁(B4サイズで見開き1ページ)に仕上げて下さい。
  ●図表を入れる場合は指定の枠内に納まるようにして下さい。
  ●用紙は通常のプリント用紙を用いて下さい。
  ●発表者が複数の場合,講演者の左頭に○印を付けて下さい。
  ●所属は略称を用い,氏名の後に( )で囲んで下さい。
  ●講演要旨原稿のオリジナルとコピー1部およびフロッピー(ソフト名記入)をお送り下さい。
  ●複数の講演要旨を同封する場合はその旨を封書に朱書して下さい。
  ●折り曲げないようにして,「簡易書留」でご送付下さい。
  ●講演要旨原稿受領通知用のはがき1枚宛先を記入したもの)を同封して下さい。
一般講演要旨フォーム等は日本食物繊維学会誌8巻1号にてお知らせ致します。
4)
その他
  ●発表者のうち1名以上は本学会会員であることが必要です。
  ●演題の採否,講演日時等はプログラム委員会にお任せ下さい。
  ●筆頭の発表者から奨励賞受賞対象者を選ぶため,受賞対象者(本年度3月31日に40歳未満)は生年月日をお知らせ下さい。