| HOME  | 規定集 | 表彰規定  | 印刷する |

日本食物繊維学会表彰規定

                             平成30年11月24日総会承認
日本食物繊維学会発表賞申請書
日本食物繊維学会学会賞申請書

第1条

本会は学会賞(JDF Award),奨励賞(Encouragement Award),発表賞(Presentation Award)を設ける。

第2条

学会賞(JDF Award)の対象者は本会会員であり,ルミナコイド (Luminacoids) に関する研究に顕著な業績をあげ,本学会において活動中で,さらなる発展が望める者とする。ただし,研究業績のうち少なくとも 1 報は過去 5 年間に本会誌に掲載されているものとする。
学会賞選考委員会を設ける。選考委員会委員は理事長が任命し,選考委員会は学会賞受賞者の選考を行う。
受賞候補者の推薦者は本会会員とし,候補者の推薦依頼は日本食物繊維学会誌,ニュースレターあるいはホームページを通して周知する。
推薦者は学会賞の応募様式に必要事項を記載した推薦書を理事長宛に送付する。
受賞候補者は,1)学会賞申請書,2)代表的論文 5 報,について各々指定部数のコピーを事務局宛に送付する。
表彰は毎年 2 件以内とし,賞状,記念盾および副賞を贈呈する。

第3条

奨励賞 (Encouragement Award) の対象者は,ルミナコイド(Luminacoids)に関する基礎的あるいは応用的研究を行い,将来の発展を期待し得る 40 歳未満の本会会員とする。ただし,研究業績のうち少なくとも 1 報は過去 3 年間に本会誌に掲載されているものとする。
奨励賞選考委員会を設ける。選考委員会委員は理事長が 5 名以上 10 名以内を任命し,選考委員会は奨励賞授賞者の選考を行う。
授賞候補者の推薦者は本会会員とし,候補者の推薦依頼は日本食物繊維学会誌,ニュースレターあるいはホームページを通して周知する。
推薦者は奨励賞の応募様式に必要事項を記載した推薦書を理事長宛に送付する。
授賞候補者は,1)奨励賞申請書,2)代表的論文 1 報,について各々指定部数のコピーを事務局宛に送付する。
表彰は毎年 2 件以内とし,賞状,記念盾および副賞を贈呈する。

第4条

発表賞(Presentation Award)の対象は本会学術集会一般講演で特に優れた発表をし,その主研究者であって 40 歳未満の本会会員とする。表彰は毎年 5 件以内とし,賞状,副賞を贈呈する。前年度の発表賞受賞者は対象外とする。

第5条

発表賞(Presentation Award)の表彰候補者あるいは推薦者は,発表賞応募様式に必要事項を記入の上,当該年度の学術集会長宛てに送付する。

第6条

発表賞(Presentation Award)の表彰候補者あるいは推薦者は,発表賞応募様式に必要事項を記入の上,当該年度の学術集会長宛てに送付する。。

附則

本規程は平成30年11月24日より施行する。